FC2ブログ

楽しく速く美しく 自転車を乗るために3トレ

ロードバイクとMTBと山走りのためのトレーニング

うつ伏せに寝られる

いままではできなかった。
意識せずに避けていた。

横向きに寝られる
これができなかった。
なので仰向けでしか寝られなかった。

スポンサーサイト
  1. 2018/09/20(木) 22:34:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

部屋に蚊がいる

  1. 2018/09/20(木) 22:18:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ少し咳痰がでる

いつまで痰は続くのか?
違和感ある。

私の場合、痰がでるということは、肺がまだ溶けているということだ。
早く治まってくれ。
  1. 2018/09/20(木) 21:45:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は雨

職場に戻るぞ!
  1. 2018/09/20(木) 21:22:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後、生きていくための準備6

9/20

・医療用パルスオキシメータの購入

IMG_20180920_165043

 

普段の生活でデータを取ります

95以上で正常値

90以下で安静にする必要あり

 

健康な大人の場合、97の値

 

今の私の場合

階段を下りただけで93、安静時93~95だった

  1. 2018/09/20(木) 16:58:16|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後、生きていくための準備5

9/20

・捻髪音(ねんぱつおん)fine crackle(ファイン・クラックル)の確認

・呼吸音の聴診についての基礎知識を知っておく

http://ph-minimal.hatenablog.com/entry/2015/06/15/012234

 

・聴診器を当てる場所を知っておく

https://www.kango-roo.com/sn/k/view/2561

 

・捻髪音を聞いて知っておく

https://3sportal.telemedica.co.jp/

 

http://www.kinpodo-pub.co.jp/lungsounds/main/page.php?id=18

 

自分の身体で試してみたが、捻髪音はしていなかった。

病院で看護婦さん、医師に何度も診てもらったが、その時、こういう音がするかを診ていたのね

或る日から聴診器をあてられときに、良いですねといわれた

 

 

 

今日のトレーニング

散歩(買い物)、親の説得

今月のトレーニング

ROAD BIKE 0km

MTB BIKE 0km

ROAD RUN 0km

TRAIL RUN 0km

体重 63.5kg

体脂肪率 12.3%

  1. 2018/09/20(木) 15:28:43|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後、生きていくための準備4

9/20

・今後生きていくためには周りの環境整備が重要です。

もう、再発させたくないのでできることは全部する。

 

一番大変で大切なのは周りの人に理解してもらうこと。

 

両親に理解してもらい、説得することが一番大変

 

なにせ、わかってくれない

生体肺移植の準備の話や、将来、障碍者になってしまうかもという話をしてもわかってくれない

 

タバコは吸わないし、健康体で55歳の現在、体力年齢20歳、体内年齢25歳、健康診断は問題なしを維持していた。

高校2年生を陸上大会のときは力でねじ伏せていた。

 

それでも病気になる。

 

今は退院直後で身体を動かすことができないが、自分でできる最大の予後の対策は掃除すること。

塵、埃、カビ、といった危険因子を排除することによってリスクを下げることができる。

 

物を捨てて、掃除をしやすくして、清潔にして自己管理することが一番大切

 

でも、捨てさせてくれない。

 

親「もったいない」・・・私「100円ショップで売ってる、必要なら買おうよ」

親「いくらすると思うんだ」・・・私「売っても1000円ぐらいかな」

私「この段ボールの中の本捨てる」「全部で30万円くらいだけど売っても3000円ぐらいなので手間を考えると、捨てる」・・・親「もったいない」

私「10年もダンボールに入った、古着、下着、捨てるよ」・・・・親「まだ着られる」・・・私「1年使ってないものは一生使わないよ」

 

こんなやり取りをここ数年、繰り返してきた。

そしてこの病気になっても、同じことを繰り返してた。

夕べ捨てた大きなビニール袋に入った20年ぐらい前のボロ着を巡って朝から一悶着

 

もう一度清潔にすることの大切さを説明するも、納得してくれない

 

私「10万人に一人、100万人に一人でしかならない病気になっちゃったんだから、親が理解できないのはわかる」

私「捨てさせてくれ」

親「・・・・・」

私「ガラクタやボロ着、全部買う、100万円払うから、捨てさせてくれ」

親「・・・・・」

私「もし、次、発病したら、死ぬよ」

親「・・・・・」

私「家を出る」

私「環境を変える必要があれば家を出る、職場がダメなら転職する」

親「・・・・・」

親「そうしてくれ」

 

私・・・そうしてくれ??????えええええええええ!!!!!!

86歳になる親を捨てて家を出られるわけないだろ

 

疲れた

 

親「っで、病気の原因は何だったの?」

私「だから、ぜんぜん原因が分からないから難病なんだよ!」

私「治す薬が無いから、難病なんだよ!!!」

親「わからない」

私「もういい・・・」

 

・・・なにやらガサゴソしている

屋根裏に登って、置いてあるビニールシートを取ろうとしている

 

私「止めてくれ」「落っこちたら、死ぬよ」「たかが1000円だせば買えるんだから」

私「家から外に不用品を出すから、場所を作っておいてって頼んだけど・・・」

親「シートを置いてそこにおく」「もったいないから」

私「落ちたら、病院だよ、2度とこの家に戻れないよ」

私「物につまずいたら、それがきっかけで病院だよ、2度と家に戻れないよ」「だから、物を捨てる」

親「・・・・」

私「病院で亡くなる、それとも、ゴミに囲まれた部屋がいいの?」「孫に囲まれて、最後、自宅で綺麗な部屋で死んだ方がいいよね」

親「・・・・」

私「もし、介護を受けることになったら、誰が来てくれる?」

親「・・・」

私「親の介護の話だよ、僕が障碍者になってしまった時の話じゃないよ」

親「・・・・」

 

疲れた

 

IMG_20180920_091722_R私「ダンボールに入った不用品とか、なぜかあるゴザとか・・・みんな捨てるよ」

 

親「・・・・」

私「ゴミが運気を吸っているんだよ」

私「ゴミ1つ捨てるたびに、この家に幸せが舞い込むと思って捨てようよ」

私「神様、仏様とかじゃなく、お祓いにはいく」

親「そうだね」

親「玄関ですべての幸運が入ってこないとは感じている」

私「もう、科学とか、医学とかの話じゃないよね」

親「・・・」

 

とりあえず、幸運を呼び込むために、ゴミを捨てる、1つ捨てれば1つ幸せが舞い込むという考え方で納得してくれたかな

 

疲れた

 

明日は職場復帰

  1. 2018/09/20(木) 15:26:09|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ咳がほんの少し出る

痰もほんの少し
手術の時の注射の影響か?注射したところが昨日まで痛かった
今日は違和感なし
  1. 2018/09/20(木) 06:53:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あくびができる

なんも意識せずあくびができるようになりました。
違和感がなくなった
  1. 2018/09/20(木) 06:23:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝焼け

  1. 2018/09/20(木) 05:32:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
  1. 無料アクセス解析

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト売買のサイトストック