FC2ブログ

楽しく速く美しく 自転車を乗るために3トレ

ロードバイクとMTBと山走りのためのトレーニング

パニアバック

先日の柳沢峠、気になった点を書きとめておきます。

アスリートクラブで作ったインソールのおかげで膝の痛みはかなり軽減されてきたが、ちょっとした動作で右ひざに違和感がある場合がある。
長距離を重ねていくと右のクリートが入りにくくなり苦労した。外側から内側に入れる感覚だった、これでは駄目だな、足を乗せて体重をおろしたら簡単にはまる感覚にしないと。
たぶん、2つのことは連動しているとみて、次のトレーニングではクリートの角度を微妙に変えたいと思う。もう少し内側に寄せたい。
クリートの位置が出ていると、クリートがはまった瞬間、全く違和感が無いものであり、体重を掛けるとその反動を感じるのであるが、まだしっくり行っていない。

また、パニアバックを初めて使用したが、バックを止める紐が微妙にホイールにあたる、立ち漕ぎをするとあたってしまう。どうも気になる。走行には問題がないのだがこんなことがストレスになって長距離では疲れの元だ。
紐を締める位置を長めにして何とか走行、あと輪ゴムで端処理をすればOKかな。
始めの頃、なんか、足を止めていると左に左に行っていたが、なぜだ??.........バッ
クに載せる荷物の左が重かったためと判明...。
また途中でサンダルなどを購入し荷物がだんだん増えていって、.......PBPの本番はもっと荷物が増えるのだが、どうやら快適に走れる重さがあるぞ。
ある重さをを越えた瞬間、後輪の後ろに重さで引っ張られる感じがするな~。
また、バックの中に仕切りがないので荷物がごちゃごちゃするので、防水袋(ジップロックか登山用のもの)で荷物を分ける工夫が必要だな!
それと、型崩れ防止なのか中にある黒いビニール板、とっちゃいたいんだけど...走行に影響するかな?とりあえず、来週、実験です。

アタック299のときは預けるリックの代わりにパニアバックで下ってきます。


連日のツールTV観戦&肝トレの影響か?ちょっとお疲れモードです。本日はトレーニングは無し。


今日のトレーニング
なし(完全休養)

[パニアバック]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2007/07/23(月) 20:42:16|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  1. 無料アクセス解析

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト売買のサイトストック