FC2ブログ

楽しく速く美しく 自転車を乗るために3トレ

ロードバイクとMTBと山走りのためのトレーニング

3UPハイキング同好会トレラン大会

完敗です。


蕨山への最後の急斜面でB組の皆さんがすれ違っていたので、この段階では十分前の面々に追いつく状況でした。rimbさんとすれ違いさまにハイタッチ・・・カッコいいじゃん

これは頑張れば2人ぐらいは追いつくぞ!!!

下りながら前のKINGを捉えたのですが、コースアウト。
場所は大名栗林道と交差する場所で、道なり下と稜線に沿って上にゆるく別れる場所でここは何回も間違えた場所だからと注意していたはずなのに、・・・っでそのまま稜線に、気づいたときはすでに遅く、道も何も無い山中に迷ってしまいました。

やばい・・・水が流れたような跡のあるガレ場のため地面がもろいです。はるか下にジープロードが見えます。
とりあえずあそこまで降りよう、わ!!!、気づいたときにはこけて、・・・・
お尻で転がったりして、かなりヤバイ状況、石が転がって下にゴロンゴロン・・・・
気持ちを落ち着けて、まずはこの状況からの脱出が先決。
意外と落ち着いて行動できている自分に感心~
ジープロードに出て、場所を確認するも、ここはどこだ・・・
とりあえず連絡しなきゃと携帯でTELするもNG・・・どうやら、山ひとつ先に降りてきてしまったようです。何度もTELしますがやっぱり駄目だな・・・・

O~私も迷走兄弟の仲間入りしてしまった・・・

多分、大名栗のこのあたりだな・・・という勘所をつけて、上にあがります・・・
ラッキー見っけ、ここが交差する場所だ!!
タイムロスは15分ぐらいでしょうか。
このあたりの復帰する感覚はよしとします。

自分に負けない、負けないと思いながら走り続けました。これだけ遅くなってしまうと以前の自分だと気持ちが切れていたのですが今日は最後まで気持ちは負けないぞ!!

走り終わって、やっぱ楽しいね~みんなでこんなことをできるなんて・・・

今日のB組勝ちは、頑張った、t-bookさん、rimbさんですね
負けました・・・

小松さんの怪我は大丈夫だったんでしょうか?


タイム
往路  1時間17分(前回1h24mなので7分短縮)
計 2時間19分

注意点
転んだときひじを擦り傷程度ですみました。何度か足をグニャ~としそうになったがどうにかセーフ。



今日の負けに関して反省点を挙げます
1)1時間でもいいから寝られる強い精神力が必要
鈍感力のようなものなのかもしれない。
早寝、早起きの習慣をつける


2)スタートと同時に心拍を上げられる体を作ります
ヒルクライム(ROAD)にせよ、今日のコースのような急斜面がいきなり始まる場合に心拍トレーニングができていない

でも、悔しいです。
にゃろ~負けるもんか

スポンサーサイト



  1. 2008/01/14(月) 18:05:47|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  1. 無料アクセス解析

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト売買のサイトストック