FC2ブログ

楽しく速く美しく 自転車を乗るために3トレ

ロードバイクとMTBと山走りのためのトレーニング

Inabaさんと前方投影面積

昨日のブルべで峠を下っているときに、じっくり、じっくり、inabaさんとn@mikiさんの
フォームを見た。

・n@mikiさん、私、inabaさんの順で下っているとき
n@mikiさんに置いて行かれないように脚を廻し始める。後ろから、まったく脚を止めた状
態で、Inabaさんが、す~~っと抜かしていく・・・
私はアウタートップで脚をフル回転するも、脚をまったく廻していないinabaさんに追い
つかない・・・・

なぜだ?
違いは体重だけなのか?

あ”~姿が見えなくなった・・・・

・inabaさん、n@mikiさん、私の順で下っているとき
ぴったと、3人がくっついていたので、後ろから2人の姿をみる。こんな状況はなかなか無
いのでじっくりお勉強させてもらいました。

あれ?Inabaさんが全く見えない!
自転車に乗っているときの姿勢をみる
まん丸だ。
n@mikiさんは肩幅の分だけ風を受けているのがわかる

前方投影面積がぜんぜん違う、小さいのだ
クラウチングスタイルで下っているときは線のようになっている・・・う~む、重心の低
さと前方投影面積の小ささと体重で、まったく歯が立たない

あ”~姿が見えなくなった・・・・

・ラインをじっくり観察
inabaさんのラインは自分と変わらない、n@mikiさんはパタンと倒れるイメージだ・・・

あ”~姿が見えなくなった・・・・

2人の姿が見えるうちは追いつこうとしているが、見えなくなったら、あわてず安全志向
に切り替えて下った

・前方投影面積を減らすために
腕の角度を変えたり、ぺダリングの膝の回る位置を意識したりしたりした・・・・
難しい、全然追いつかない



今日のトレーニング
いつものジョギング なし(完全休養)


バイク今月累計  340km
RUN今月累計  80km
SWIM今月累計 30分




スポンサーサイト



  1. 2009/04/20(月) 21:08:25|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  1. 無料アクセス解析

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト売買のサイトストック