FC2ブログ

楽しく速く美しく 自転車を乗るために3トレ

ロードバイクとMTBと山走りのためのトレーニング

悲事


泣いていた。

私のいとこのAちゃんの事。
Aちゃんとは子供のころよく一緒に遊んだ。
Aちゃんの旦那が、過労死してしまった。
働きすぎで、突然死してしまった。

Aちゃんは毎日泣いていて、伯母は心配している。

小学3年生の息子が「僕が昨日いっぱい泣いたから、お母さんもう泣かないでって」

仕事中だったが、労災扱いには成り難いみたいだ

これ以上は書けないです。

誰かこういうケースで労災扱いする方法を知っていたら教えてください。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2006/10/30(月) 21:06:25|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<なぞの日本人と飛び道具 | ホーム | トレイルウォーキング>>

コメント

日本司法支援センター(通称 法テラス)というのがあって、いま、弁護士、司法書士が力を入れて運営しています。
ここに、電話をすると、その内容によって、様々な機関を紹介してくれます。
絶対、泣き寝入りしてはいけません。また、素人が一人で悩んでいても、悩みは深くなるばかりです。専門家に相談しましょう。
落ち着いたら、以下の法テラスに電話してみてくださいね。

0570-078374(固定電話)
03-6745-5600(phs IP電話)
  1. 2006/10/31(火) 09:21:48 |
  2. URL |
  3. ○山 #-
  4. [ 編集]

○やまさん、ありがとうございます。
この手のことはまったく素人なもので、たいへん助かります。
亡くなってまだ1週間程度しかたっていませんので、
落ち着いたら連絡を取ってみるように教えてみます。

ありがとうございました
  1. 2006/10/31(火) 22:06:08 |
  2. URL |
  3. S山 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sigeosugiyama.blog70.fc2.com/tb.php/143-6cb01b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト売買のサイトストック