FC2ブログ

楽しく速く美しく 自転車を乗るために3トレ

ロードバイクとMTBと山走りのためのトレーニング

牽引棒

ブルベではサポートはなしというのがルールだが、.....。
背中を押されると、なんと坂が楽に上れるのでしょうか!

っで、いろいろ調べてみた。ほ~、アドベンチャーレースの世界では男女混合でチームを組んでMTBのセクションが入ります。
体力的にきつい女の子をサポートするために牽引棒なるものを自作しているチームもありますね~。

今日のトレーニング
いつものジョギング
ローラーUp10Go30Down5分 (ジャズマスターを聞きながら)

今日の情報HP

いずみちゃん、支援隊員としては使ってはいけない秘密のアイテム

---まどかさんからの情報をいただきました---
まとめると

見ていると、水道工事?に使うような細いプラスチックパイプ等にゴムを通し、泥除けに沿わせて固定しているようなタイプですね
引かれる側はハンドル中央に装着具(かんたんなフック)を付けられれば良い、手で持てるようにゴム紐に輪を作っておく感じ?
サッと離したゴム紐が、サッとパイプに戻るということですか...

チャーリーでは、(アドベンチャー界では知らぬ人がいない)UNITE‐X〔ユナイトクロス〕というチームがオーダーメイドして作ってもらっているらしく、そう店長に言えば作ってもらえるらしい~合言葉は「ユナイトカスタムの牽引棒」。

牽引棒は実際使っている所を見てみないと中々使い勝手の良い物を自分でカスタムするのは難しいかもしれません。
---ありがとうございます---


このHPのMTBのところにその写真があります。
http://hwm7.gyao.ne.jp/daizawajyujiro/2004-09yamakita.htm

MTBのような坂でスピードが出ない場合には有効ですね。ロードだとスピードが15km/h程度はでているからちょっと危険かも??

UNITE‐X〔ユナイトクロス〕のHP
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Sparta/8044/index.html

今日はここまで




関連記事
スポンサーサイト



  1. 2007/02/19(月) 22:07:15|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<泳ぎたかった | ホーム | スパイロジァイラを聞きながら>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sigeosugiyama.blog70.fc2.com/tb.php/256-8eeb0c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト売買のサイトストック