楽しく速く美しく 自転車を乗るために3トレ

ロードバイクとMTBと山走りのためのトレーニング

Proactive coping

Proactive coping

6/6

~~~

自転車やランニングで、肌をもって感じたこと。

記録がどうのこうのとか、仲間に勝った、負けたとかいうのは楽しい、でも、本当は、何か別なもの・・・それがあるから走るのかもしれない。

なにかな?

走れば走るほど、何が起こるか分からないし不足の事態が生じる。

もしかしたら順調に進むかもしれないし、物凄く悪い方向に向くかもしれない。

でも、走っていて、足が痛いとか、胃が痛いとかストレスで潰されそうになったとしてもその危機を楽しんで、”挑戦”ととらえたり、そこから回復できる”体力”はついたと思う。

別の言い方をすれば”心の力”がついたかも。

「みんなと一緒に遊ぶには、それなりの努力が必要だよ」

危機を挑戦ととらえて、前向きに考える、事前にどっちに行くかを考えておく、そうすれば実際の危機に直面した時にすぐに動き出せる。

たとえ、うまくいかなくとも、「それはそれ」として受け入れることができるようになったのかも

~~~

どうやらこれは、流行りの言葉でいえばProactive copingという考え方らしい


私の周りのいろんなことが、目まぐるしく変化している。

両親の事、仕事のこと、兄妹のこと、どれも難しい

なんとなく、もやもやしていたが、書いては消して書いては消してを繰り返す

そうすると、はっきりしてくる。


今日のトレーニング

通勤 RUN(夜) 10km (運動強度3)

今月のトレーニング

ROAD BIKE 30km
MTB BIKE 0km

ROAD RUN 10km

TRAIL RUN 10km

SWIM 0min

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/06/06(木) 20:23:57|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<じゃがいも、タマネギ、チーズ、バター、塩コショウ | ホーム | 暑さに負けないカレー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sigeosugiyama.blog70.fc2.com/tb.php/2831-cc024b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト売買のサイトストック