楽しく速く美しく 自転車を乗るために3トレ

ロードバイクとMTBと山走りのためのトレーニング

グーグル対マイクロソフトの対決をGPSデータの利用で感じた

裸足マラソンのコース準備のために、山の中を実測してみた

ポラールのCX5とエプソンSS700で計測

それと自転車のホイールを利用した自家製計測器

 

エプソンのgpsデータはWEBで見られるが、そのデータそのものがどこにセーブされているのか?だった

目的は地図つくりなので深追いはしません

しかし、データが荒い、まあ、計測間隔の設定をちゃんとすればよかったが、時間がなくて以前のままだったので、地図上では直線となって使い物にならない

しかも、地図がbingとまあ、マイクロソフトの地図に表示・・・だめ

 

ポラールはgpxデータでファイルとなるが、web上の地図はグーグルマップとなっているが、なんと地図の拡大が思ったほどできない

なんで??これじゃやりたいことができない

gpxファイルを直接グーグルマップで表示できればうれしいが、できないよね

っで、kmlデータに変換したのだが、google earthに取り込めたが、これをグーグルマップと連動できない

csvデータ形式に変換して直接グーグルマップに取り込めるのだが・・・100ポイントしかできない・・エラーとなる

まじかよ、プロバージョンを購入すればできるみたいだが、たかだか地図を表示したいだけにそんなお金はない

kmlはgoogle earthで使えるのに・・・なぜ、グーグルマップで使えないんだよ・・・以前のバージョンでは使えたはず

っで、以前のバージョンに戻したが、中途半端

 

結局、グーグルマップに直接、データを打ち込んでやりたいことはできた・・・

facebookで見れる人を限定してアップしたが、それも削除した

 

うううううううううううううううううううううううううううううう~む、便利なようで不便だ

紙の地図に太い赤マジックでなぞれば、5分でできるよな

 

まあ、今回、この作業をして、グーグルの収益を出すための意図とマイクロソフトの意図が見えたよ~~

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/01/31(金) 22:09:48|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名栗ポタリング | ホーム | 全日本裸足選手権、コース準備>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sigeosugiyama.blog70.fc2.com/tb.php/3084-87428ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト売買のサイトストック