FC2ブログ

楽しく速く美しく 自転車を乗るために3トレ

ロードバイクとMTBと山走りのためのトレーニング

クライマー

夕べのNHKスペシャル、クライマー山野井夫妻の1300m壁登頂を放映していた。
年末からスポットで宣伝していたから見なきゃと思っていたので、仕事をかたずけて食い
入るように見た。
登山を本格的には全然していない私でもこの人のことは何度かTVで見たことある。
奥多摩に住んでいて、手足の指をなくしてもクライムする。

すげ~ヘリコプターから登る山を散策して、あれあれあれ!!とハシャイデイル笑顔。
3週間かけて、壁を登っていくんだということを知りました。
水は、食料は、どうやって体を支えるの、この角度からどうやって撮影したの、疑問は
次々湧き上がる。
登るのは時間が掛かるが、降りるときは....?
3週間もトイレは?
脚の角度は、体の支え方は?
機材は、何を、どうやって?
あんな狭い絶壁でシェラフに包まって寝ていたけど寝返り打ったら落ちないの??
同行者も、TVスタッフも相当な力量がないとこんな撮影はできないぞ。

誰かと比べて1番になることではなく、純粋に登ることを楽しんでいるのが伝わってき
た.....
う~む、私の周りにも夫婦で同じ世界にいた人がいますね....(エベレストにし、絶壁に
しろ、私には未知の世界過ぎます)

DVDに録画したので見たい人は声をかけてください

今日のトレーニング
いつものジョギング(軽めに)



今日の情報HP

1)山野井泰史(クライマー) 指失っても単独登山
http://www.asahi.com/sports/column/TKY200410060138.html

山野井氏のHP
http://www.evernew.co.jp/outdoor/yasushi/yasushi4.htm

群馬県の西上州の一本岩という岩峰に初登頂・・・「ミスして落ちたら死ぬ」登りでっ
て・・・・

2)福島兄弟、ダブル結婚!!、おめでとう!!

福島康司・美林 結婚式(ホテル モンファーサイ)
福島晋一・アン 結婚式(ホテル モンファーサイ)

http://shinichikoji.com/granfond_in_chiangrai/schedule.htm

3)MTB XC日本男子、残念ながら北京出場枠ならず

UCIの正式アナウンス
http://www.uci.ch/Modules/ENews/ENewsDetails.asp?id=NTQ0Nw&MenuId=MTYxNw&BackLink=%2FTemplates%2FUCI%2FUCI5%2Flayout%2Easp%3FMenuID%3DMTYxNw

男子ランキング
http://cyclingscience.blog50.fc2.com/file/UCIranking2006-2007.png女子ランキング
http://cyclingscience.blog50.fc2.com/file/UCIranking2006-2007W.png

今日はここまで


関連記事
スポンサーサイト



  1. 2008/01/08(火) 21:11:22|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ミューザ川崎とベルナール・イノー氏・・・・ | ホーム | 3UPハイキング同好会のトレラン大会の告知>>

コメント

本人には会ったことありませんが。。。

山野井さんは生きながらにして伝説みたいなクライマーですから常人には理解できないことが・・・

なお、ポーターリッジ(吊りテント)で寝るときはイチオウ命綱つけてますよ(未経験)。

見忘れたのDVD貸してくださいまし。
  1. 2008/01/09(水) 08:15:41 |
  2. URL |
  3. karupapa #tDU4p5bQ
  4. [ 編集]

私、毎週のように雲取山まで散歩していた頃、奥さんの妙子様(だったとっけ)と偶然遭遇したことがあります。
山野井さんの本を2冊「ソロ―単独登攀者」だっとか、後、「凍」、持っていますよ。読みますか。
レビュファを初めとして、アルピニストの本の多くは、散文詩で素敵です(全2冊は、他人の書いたものですが)。
  1. 2008/01/09(水) 09:31:09 |
  2. URL |
  3. maruyama #-
  4. [ 編集]

karupapaさん、DVDは焼いてCHMにもって行きます。

丸山さん、本貸してください。読んでみたいです、よろしくお願いします

  1. 2008/01/09(水) 20:28:39 |
  2. URL |
  3. S山 #-
  4. [ 編集]

私は昨年11月のBSHiで見ました。自分にとって山野井さんはランス・アームストロングよりも何倍も遠い人です(その世界に手が届かないという意味で)。

「垂直の記憶」(本人著)を持っています。埼玉200か千葉200には行く予定です。
  1. 2008/01/10(木) 12:21:05 |
  2. URL |
  3. じんじん #-
  4. [ 編集]

クライマーと福島さん

クライマー、みました!クライミングを語れるほど登ってるわけじゃありませんが、握力使うスポーツだと思います。なのに、指がない。なかなか刺激を受けた番組でした。

地味に自慢?なのですが、福島さん(兄)は大学の寮の先輩なのです。この結婚式ツアーの案内もきました。大学の頃、福島さんの派手なウェア、レーパン姿にひいてたもんですが、こんな活躍をするようになるとは・・・。それよりあの頃チャリ始めてたら乗鞍や美ヶ原等々ヒルクライム三昧だったなぁ。
  1. 2008/01/10(木) 12:40:41 |
  2. URL |
  3. rimb #-
  4. [ 編集]

じんじんさん、私は埼玉200に参加します。
今年もよろしくお願いします。

rimbさん、ほ~福島選手と知り合いなのですね・・・いいな・・・
福島選手は学生時代から強かったんでしょうか?
  1. 2008/01/10(木) 22:02:12 |
  2. URL |
  3. S山 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sigeosugiyama.blog70.fc2.com/tb.php/567-0301b093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト売買のサイトストック